--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/04/29 15:46  図書館戦争 Part2


アクションと昨日のつけたしです。
アクションは、関わった方々の熱意がとってもつたわってきました。
演技や技を表現するのは岡田さんだけど、そこには本当に多くのプロの方の細部までのこだわりがつまっていました。

・道場
郁をやりこめる教官のすばやい動きがすばらしい
いきなりとっかかる感じがかっこよかった

・ナイフをもった相手と本の散らばった場所で1対1で戦うシーン
紐のようなものを自分の両手にくるくるとまいて盾代わりに使う姿では映画SPで准くんが松尾くんのベルトを借りて同じようにしていたシーンを思い出しました。見事に同じ動きをしていましたよね。
これはご共感いただけると思いますがどうでしょうか?

・小牧との連携プレー
小牧の落ち着いた感じが安心するしかっこいい
田中圭くんがとてもかっこよかった
田中圭くんの飾らないところがすきなんですよね~(役も人柄も)

アクションは銃撃戦がハラハラでした。
郁と仁科上官がどうなってしまうのか緊張しました。


昨日のつけたしです、最高にキュンキュンしたところを書き忘れていました。
私も榮倉奈々ちゃんと同じく、「あいつが無茶をするたび、たまらなくなる」
ですね。映画を見てるときに鼻息があらくなりかけましたよ!(こらえましたので大丈夫ですが)
郁のこと大好きやん!!ツン・ツン・ツン・ツン・デレだけどデレがツン5個分で上回っているんですね。

頭のなで方もくしゃくしゃっとやるのがたまりませんでした。
原作ファンの子は「え~ポンポンでしょ~」といっていましたが、こちらも気に入っていただけると信じています!明日感想を教えてくれるということになっているので楽しみです。


あと福士蒼太くん、細すぎました。びっくり!
キャストの中で一番細かったんじゃないかというほどに細くて…
岡田さんや圭くんなどは普通のサイズの衣装だったのに対し、福士蒼太くんはものすごく細いのにぴったりした衣装だったのでより細さが際立っていました。
19歳だから食べてもすぐ燃焼されるのだと思いますが、もう少し肉と筋肉をつけて細マッチョになってほしいです。(服を脱いだ姿を見たことがないので分かりませんが)

前売りがあるのでもう一回見て参ります。
雑誌でチェックした新たな情報も確認できるといいな~
准くんが変えたという台詞や撮影裏側などですかね。

榮倉奈々ちゃんをビンタする准くんが実は動揺していたのは確認済みです。
言われなければわからないですね~
でもそうやってみると、怒鳴ってるんだけどたしかにしゃべり方とかが動揺しているようにもみえました。
でもそう見せないのがさすが准くんの演技力ですね。

頭をなでて郁が王子様に気づいて、教官が微笑む終わり方は確実に続編を思わせるものでしたね。
そちらも楽しみです。






スポンサーサイト

<< なんて優しいスタッフ様 | HOME | にこ健゜ その200 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。